スキルボックスTVは、バスケットボールに関わる全ての人のためのオンラインスクールです。

ログイン 会員登録

LOGIN 会員登録 MENU

全5回プルアップジャンパー構築③ ドロップスクワット

  • バスケットボール
  • シュート
  • ディフェンス
2022.01.12

シュートが上手い選手、そうではない選手の大きな違いに、

体の使い方があげられます。

 

バリューワークスではどのようなトレーニングがシュートの動作を整えるのに

効率が良いかを研究し続け、現在ではドロップスクワットからの応用がベストであると判断しております。

 

当然、その他の補強トレーニングも行っておりますが、

最終的にはこの動作を欠かすことができません。

 

是非、動画を確認し最高のシュート力を手に入れてください。

 

プルアップジャンパーを高いレベルで実現できれば、

どのような試合でも活躍することが可能です。

赤津 誠一郎
シュートディレクター

揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

選手にチャレンジする姿を伝えるため、自分自身常にチャレンジして生きております。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Facebook Twitter Instagram
動画一覧を見る