スキルボックスTVは、バスケットボールに関わる全ての人のためのオンラインスクールです。

ログイン

LOGIN MENU

お風呂で出来るシュート力アップ練習法

  • バスケットボール
  • シュート
  • ディフェンス
2020.04.15

今回はお風呂で出来るシュートトレーニングをご紹介します。

 

シュートとは日常生活にはあまりない手首の使い方をしますので、

不慣れな選手は手首を返すことに難しさを感じます。

 

ツーハンドシュートになれてしまうと、手首を屈曲(曲げる)させるのではなく肘関節を回内させる動作が習慣化してしまうため、片手でボールを扱う難易度が高まってしまいます。

 

片手でもっとボールを上手に扱えるようになりたい! シュート力を高めたい! そんなときは是非このお風呂で出来るトレーニングを継続してみてくださいね。

 

お風呂に入って体もポカポカ。 健康とシュート力を共に手に入れましょう!

 

のぼせないように注意してくださいね〜〜〜!

赤津 誠一郎
バリューワークス代表

揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Facebook Twitter Instagram
動画一覧を見る